« 寒かった・・・ | トップページ | ダム湖 »

2005/03/21

春は何処?

今年は県南方面でも春の訪れが遅いようです。

この3連休、宮城沿岸北部の妻の実家に行ったついでに、20日の日曜日、岩手県南部の小河川でライズを探して走り回りましたが、状況は芳しくありませんでした。風はそれほど強くなく、前日よりは気温も上がったので期待してたんですが。

まずはO川。例年この時期にはヤマメの渋いライズが一日中続くフラットなプール。朝10時頃到着すると、ライズはまだ始まっていなくて、水温を計ると、なんと5度しかありません。例年なら朝方でも7~8度はあって、日中にはコカゲロウのハッチもある時期なんですが・・・
周りの山を見ると、山の中腹より上にはまだだいぶ雪が残っているので、雪代が出ているんでしょう。水量も多めです。例年ならとっくに終わってるのに・・・
で、ライズが始まるまでの間、ルースニングで上流の瀬を探ってみました。が、全然反応なし。・・・なんか活性低そう。

それでも10時半頃にはユスリカの姿が目立ち始め、プールのヒラキの方でライズが始まりました。
このプール、一見フラットに見えても流れは結構複雑で、ドリフトがかなり難しい。
数十投目、ようやく決まったドリフトにゆっくり浮上してフライをくわえたのは、なんと、銀ピカの“ウグイ”ちゃんでした。

その頃にはプール全体にライズが広がっていたので、流れ込み付近のライズに的を絞り、複雑な流れに苦労しつつもようやく釣り上げてみると、またしても“ウグイ”“ウグイ”“ウグイ”・・・・・結局午前中いっぱいを“ウグイ”の攻略に費やしてしまいました。
これはこれで面白いんだけど、やっぱりヤマメが釣りたい!

午後からは南に一山超えたT川
20050320T
こちらも峠のあたりにはまだ雪が結構残っています。やはり、水温は7度と例年に比べてだいぶ低いです。有望なプールを何ヵ所か見て回りましたが、ライズがあったのは一ヵ所だけ。それもかなりチビっぽかったので、そちらは後回しにして、とりあえずルースニングで瀬を探ってみました。しかし見事に反応がない。


20050320yamame
最後の望みを託し、最初に見つけたライズにユスリカのスペント#20を流し込んだら・・・こんなオチビちゃんでした。ごめんね、釣っちゃって。
でも、こんなチビでも、ちょっとでもドラッグがかかると見にも来ない。ので、ちょっとムキになってしまいました・・・

なんか、今シーズンは出だしから苦労の連続だなぁ。
皆さんはいかがですか?

|

« 寒かった・・・ | トップページ | ダム湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/3386239

この記事へのトラックバック一覧です: 春は何処?:

« 寒かった・・・ | トップページ | ダム湖 »