« 2005年3月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/04/18

ラインバスケット

 先週末、まる二日間スクールで釣りに出かけて家族のヒンシュクを買ったので、今週は出撃を自粛(停止処分?)
 代わりに、と言ってはなんですが、家族で出かけた際にホームセンターによって、以前F.R.誌に作り方が出ていたラインバスケットの材料を調達してきました。

 メイン材料は、網目が5ミリの園芸用樹脂ネット。これを好みの大きさに切って、タイラップやマジックテープなどでバスケットの形にするだけ、という簡単なものです。
 市販品より良いと思うのは、軽い、水切れが良い、手があたっても痛くない、収納がコンパクト、などなど。問題は耐久性がどのくらいあるかですが、材料費が安いので(1,500円くらい)壊れたらまた作ればいいや、って感じです。
 
 足場が悪い所でのライン処理を楽にしたい、というのが製作目的。実戦投入は今週末の予定(まだ完成してないけど)ですが、はてさて、その実力や如何に?

 ※写真は完成次第掲載の予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/11

望月さんのスクール

20050409H
9日(土)~10日(日)の2日間,イーハトーヴ釣具店主催の「望月和美氏 湖のストリーマー・フィッシング・スクール」に参加してきました。
予定では,初日は雫石のダム湖の予定でしたが,増水のため二日とも大迫町のダム湖での開催となりました。
いやぁ,楽しかった。
あの望月さんに直接ご指導いただけるということで最初は少し緊張してたんですが,お会いしてみたらとっても気さくな方。
初日はキャスティングレッスンが中心だったんですが、指導内容も非常にわかりやすくて、キャスティング,タックルバランス,実際の釣り方等々、初日は一日中「へぇ~」の連発でした。
その後、夕方にかけての実釣では啓司さんを含め3人の方が35~40cmのアメマスを釣り上げ、望月さんを囲んでの夜の宴会も深夜まで盛り上がったのでした。

20050410H
続く二日目は朝から実釣。
みんな二日酔い&寝不足をこらえながら、もくもくとキャスト&リトリーブを続けましたが、何がいけないのかこの日は反応がなく、午前中は誰のロッドも曲がらなかった様子。
しかし、夕方5時頃、最後の最後になって望月さんが見事40cmのアメマスを釣り上げたのでした。さすが!

2週間ほど湖に通って、「こんなんでホントに釣れるのか?」「やっぱり俺には湖は無理か?」って感じがしてたところでしたが、今回のスクールで望月さんからいっぱいヒントをもらったおかげで、「続けてればそのうち釣れるかも」という希望が湧いてきました。
スタッフの皆さん、ありがとうございました。
そして参加された皆さん、大変お疲れ様でした。湖の実績があがったら教えてくださいね!

さぁて、ストリーマーいっぱい巻かなきゃ。

P.S.今回のスクールの模様は、今週~来週の「釣りクラ」(めんこいTV)、CAPSのHPで紹介されるそうです。
また、つり人社の方もいらしてたので、F.F.誌にもそのうち載るかもしれません。


20050410yamame
::おまけ::
二日目の日中、ポイント移動の途中に覗いた支流でライズを発見。
「せっかくライズしてるんだから釣らなきゃ失礼だ。」ということで、久しぶりにヤマメと対面してきました。
ハッチは#14~16のベージュっぽいメイフライ。ライズがあるのはまだ緩い流れが中心ですが、川のほうもようやくいい状態になりつつある、というところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

今週も

20050403G午後からキャスティング練習に雫石のダム湖へ。

午後から晴れたのが良くなかったのか、魚っ気はぜんぜんなし。
ええ、釣れませんでしたとも。( ̄^ ̄)(えっへん)

でも、シューティングヘッド、先週より少しは飛ぶようになったかな。少しだけど。(汗)
来週はいよいよ初の湖実釣スクール。みんなの足手まといにならないようがんばろうっと。
(というわけで来週も湖シリーズです。)

そうそう、キャスティング練習の息抜きがてら、周辺の渓流を何本か見てまわりましたが、どこもまだ雪に埋もれてました。雪代で泥濁りのところも。良い状態になるには、早いところでもあと1~2週間かかりそうな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年6月 »