« 佐藤成史さんのスクールが | トップページ | デジカメその後 »

2005/07/18

デジカメが・・・

 6月18日(19日かも?)、葛根田でイワナを写真に収めようとして手を滑らせてしまい、ほんの一瞬だけ水深2センチほどの足元に落としてしまった。
 「やべっ」と思ってすぐにひろいあげ、無事を確かめようと電源を入れてみた。(これが良くなかったんだね、きっと・・・)
 「ピピッ」と音がして無事再起動、と思いきや、液晶が「パァッ」とホワイトアウトして、後はもううんともすんとも言わなくなってしまいました。

 買ったときは7万円くらいした、ライカレンズ搭載のLUMIX。レンズ径が大きくて重かったけど、それゆえに画質はすごく気に入っていて、ここ3年くらいはどこへ行くにもこいつを首からぶら下げていました。
 何とか直せないかとメーカーに修理の見積を頼んだところ、「基盤も液晶も全交換が必要。費用は6万5千円です。」とのこと。今ならもっと良いやつが新品で買える値段じゃねぇか!
 というわけで、あえなくご臨終となりました。とほほ・・・

 ちなみに、こんな日に限って釣のほうは絶好調!イワナは尺2本(どちらもプールで無邪気にライズしてました)の他、アベレージ9寸程度がぽつぽつ。他に尺オーバーのニジマスをサイトニンフィングで掛けたり、もっとでかいヤツにジャンプされて5Xティペットをブッちぎられたり!と、盛りだくさんな一日でした。 でも、一尾目の写真を撮ろうとしたときにカメラをやってしまったので、写真は一枚もありません

 皆さんも、水辺でのデジカメの扱いにはくれぐれもご注意ください。特に、画質優先で高い機種を使っている方!対策をきちんと考えておかないと、一瞬ですべてが「パァッ」ですよ。・・・カミさんにも散々イヤミ言われるし。

 次は画質よりも防水機能優先だな・・・


 それよりどうやってカミさん口説こうかなぁ・・・

|

« 佐藤成史さんのスクールが | トップページ | デジカメその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/5027810

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメが・・・:

« 佐藤成史さんのスクールが | トップページ | デジカメその後 »