« ある日、森の中・・・ | トップページ | 山登り の続き »

2007/09/17

雨の猿ヶ石水系

9月16日(日)

Photo
 この日も1日釣りOK、になったんだけど朝から雨。そんなに強くはないけれど、予報を見るとどうやら今日は北の方がたくさん降るらしい。前回のリベンジに行こうと思ってたけど、北はダメだな。
 で、向かったのは遠野の猿ヶ石川上流部の支流群。フライを始めた当初はイーハトーヴ釣具店のスクールでよく来てたけど、ここ数年は「近場でちょっと」の釣りが多くなっていたので、このあたりに来るのは多分5年ぶりくらい。

Photo_2
 このあたりは台風による被害はあまりなかった様子ですが、水量は以前の記憶からみて10~20センチくらい多い感じ。水量がもう少し少なければなぁ、というドライには少々厳しい状況でしたが、そんな中でもサイズは小ぶりながらいかにも遠野らしい色合いのヤマメが顔を出してくれました。
 良型はもう産卵の準備に入ってるのかな?んー、来年はもっと良い時期に来るぞ!

P.S.
 この日はオールド・シルク・フライライン(2本目)#5(実際は4.5くらいかな?)を実戦投入。狙い通り、強めの#4ロッドに乗せたらミドル・レンジから手前がだいぶ釣りやすくなりました。心配だった硬さの方も、使ってみたらほとんど気にならないレベル。今後使い込んでいくうちに良い具合になってくれそうです。

|

« ある日、森の中・・・ | トップページ | 山登り の続き »

コメント

大変ご無沙汰です!
盛岡周辺、豪雨による被害が出ているようですが大丈夫ですか?
ラストスパートと復旧頑張ってくださいね。最終週にお邪魔するかもしれません。

投稿: 福島の生徒 | 2007/09/18 23:51

ご心配いただきありがとうございます。
実はこの記事を編集している最中(17日の23時頃)に避難準備をうながす警報が流れまして、そんなの初めてだったので結構ビビりました。
結局、川の水位はその頃がピークだった様で、おかげさまで私の周囲では直接的な被害はありませんでした。

ただ、奥羽山脈の溪(岩手山周辺や沢内方面など)はおそらく相当なダメージを受けているのではないか、と心配しています。
なので、こちらにいらっしゃる際はロッジのおじさんに状況を確認されることをおすすめします。その頃までにはおそらく県内各地の情報が集まってると思いますので。

投稿: sawase | 2007/09/19 22:19

この日はまだ雨は大したことなかったんですね。
この後とんでもないことになったのですね。
避難勧告寸前とは・・・(^_^;)

ラインは#4.5と言っても、PVCの#4よりもソフトな
プレゼンができると思いません?
多分ラインが細いのと、質量がある分ラインスピードを
落としてもラインがフライを運んでくれるからだと思ってるのですが。

実は・・・僕も最終週末そちら行きを検討してまして・・・

投稿: GEN | 2007/09/20 09:10

>ソフトなプレゼン
そうそう、ラインスピードを落としてもきちんとターンしてくれるのが良いですね!だから、リーチを掛けたりスラックを入れたり、というライン操作がやりやすいんです。
竹竿+シルクラインのフィーリング、もう病み付きですw

最終週末ですか。今のところ北がどうなっているか確認できてないのでなんともいえません。今回の大雨は南の方はそれほど降らなかったようですが・・・
私も今週末時間が取れたら、被害のちいさそうな場所を狙って出かけてみるつもりなので、その結果はまた後日ということで。
いずれ、直前までの各地の情報をよく吟味して場所を決められた方が良いですね。

投稿: sawase | 2007/09/20 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/16480790

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の猿ヶ石水系:

« ある日、森の中・・・ | トップページ | 山登り の続き »