« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/29

自作ナイロン・フライライン

 以前のエントリーでちらっと触れてましたが、GENさん発案(?)による自作ナイロン・フライラインがだいぶ仕上がってきました。と言っても、テーパーもつけてないし(後でファールド・リーダーで調整の予定)、ただ染料で染めて、乾性油でハーダニング(コーティング)してるだけですが・・・

Photo
 写真は、コーティングの乾燥用に市販のアングル材を組み合わせて作った、なんちゃってラインワインダー。ラインにテンションをかけた状態で乾燥させられるので、滑らかな表面を得ることができます。
 ラインのメンテナンスにも便利で、今シーズンはこいつが大活躍しました。


Photo_2
 今回のナイロン・ラインはオレンジの染料で染めてみました。ちょっとどぎつい色になっちゃったけど、シックなシルク・ラインとはまた違って、これはこれで・・・って感じかな。
 コーティングは、今までのオールドシルクラインと同様ホルべインのスペシャル・ペンチング・オイル。コーティング3回目でご覧のような良い感じになりました。このラインは重めの3番として使おうと思ってるので、コーティングはここまでにしておいて、この後は完全な硬化を待ってドレッシング作業に移る予定です。

 解禁までに良いラインに育ってくれると良いなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/25

竿作り

Photo_4
遠征しても釣れないので(笑)暇を見て竿作りを進めることにします。
写真は、4回目のオイル(亜麻仁油)塗り~拭き取りが終了した、Omura Rod製 P.H.Y. Midge テーパーのシャフト。
表面はだいぶツヤがでてきて、いい感じになってきました。
来週ぐらいから切ったり削ったりできるかな?

Photo_5
こちらは、よろずやさんから調達したニッケル・シルバーのパーツ達。
これを黒染液に数十秒浸けると・・・

Photo_6
こうなります。
やっぱり、焼きの強いシャフトにはブルーイングしたパーツが似合うなぁ。

てなわけで、今日もちょっとだけ前進。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/23

雪の鬼首

ようやく仕事も一段落。
噂の荒雄川へ、いざ出撃!

Photo
あれ、今日はオニコウベにスキーに来たんだっけ?

Photo_2
途中、吹雪で高速が止まってたり、国道が渋滞してたり。
朝6時に盛岡を出て、到着したのは10時過ぎ・・・

Photo_3
盛岡はそんなに積もってなかったのになぁ…

Photo_4
ま、今日は天気が良くなるみたいだから、水温が上がればハッチが始まるでしょう!

Photo_5
あれ、なんだか雲行きが…?

Photo_6
ノー・ハッチ、ノー・ライズ…


Photo_7
・・・ノー・フイッシュ。

橋から覘くと良型がたくさん見えるのに・・・
この雪で一気に活性が落ちたのか、ニンフへの反応も激渋でした。


教訓。
「荒雄は雪が降る前に行くべし。」


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/10

カーテンレールに

いろんなものがぶら下がっております。
Photo_3

手前から、ランディングネットのフレームが2本、シルクラインが2本、その奥はロッドのブランク。

ランディングネットは、オイル(亜麻仁油)を1回塗って乾燥(硬化)中。
この後は、硬化後に#400位のペーパーで1回サンディングして、もう2、3回オイル塗り~硬化を重ねます。硬化するのに1週間以上はかかるので、完成までにはまだ1ヶ月程度かかります。

シルクラインは、ライン・ドレッシングの乾燥中。
こちらの方はそんなに頻繁にメンテナンスする必要もないと思うんだけど、禁漁直前から使い始めたDT#5の方はまだだいぶ硬いので、週一ぐらいでドレッシング~乾燥を繰り返していれば、来シーズンまでに少しは滑らかにならないかなぁ、と。
ちなみに、夏前から使ってるDT#3の方は、表面もだいぶ滑らかになってかなり良い感じです。

奥のロッド・ブランクも2回目のオイルの乾燥中。
このブランクはOmura Rod製で、Paul.H.YoungのMidgeのテーパー。短いロッドが欲しかったので、お願いして作ってもらいました。
Youngのテーパーは初めてですが、軽さにこだわったというYoungに敬意を表し、今回はオイルフィニッシュで行くことにしました。
オイルフィニッシュの防水性能や耐久性については、ちゃんとメンテしてやれば、自分用としては全然問題ない、というのがランディングネットを数年使ってみての実感。
竹の質感がそのまま残るし、このブランクの場合は表面の焼き色も凄みがあって、なかなか良い感じになりそうです。
作業の方は、後1、2回オイルを塗った後、パーツの取り付けに入ります。パーツ類はすでによろずやさんに発注済ですが、実際に組むのは来月に入ってからかなぁ。

Photo_4
そうそう、今日ホームセンターに行った時これをみつけたので仕入れてきました。(ちゃんと(細)の方です。)
今使ってる#3はちょい軽めなので、もうちょい重めのが欲しかったんですよね~
テーパーは、ファールドリーダーを工夫すれば何とかなるんではないかと。
さて、何色に染めるかな?

というわけで、作業机の周りはだんだん収拾がつかなくなりつつあります・・・


| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »