« 沈める釣りの日 | トップページ | カーボン・フェルール »

2008/03/23

里川のイワナ

3月22日(土)

この週末は、南の県境を超えてすぐのところにあるカミさんの実家へ。
で、午後からは当然のようにすぐ近くの里川へ出撃!

1
昨年はオオクマのハッチに当たっていい釣りができたので、今年もかなり期待してたんですが、虫っ気は無いし水は少ないしで、この時期いつもライズがあるプールをのぞいてみても、ぜ~んぜん魚影が見えません。いや、ハヤはいっぱいいるけど・・・

水温は11度ほどあるので、これは瀬の中に入ってるのかな?と結構な距離を叩いて上がったら、
I
ようやく顔を出してくれたのは、こ~んなちびヤマメ。

おかしいなー、と、入渓点に戻って橋の上から下流の淵をのぞいてみたら、なんと巻き返しの中に定位している魚影が見えます。
まるでイワナみたいなとこについてるなぁ。この辺はヤマメしかいないと思ってたけど・・・

2_2
そっと下流に回り込み、何投目かにいい感じで流れたフライをくわえてくれたのは、

1_2
やっぱりイワナでした!
この川にも10年近く通ってるけど(といっても春先だけですが)、イワナがいるとは思ってもみなかったなぁ。

2
ヒレや肌艶の状態など、コンディションのいい魚だったので、少なくとも成魚放流モノではないと思います。

思いがけず良いイワナが釣れて、なんだかちょっとうれしい。


P.S.
今日は帰りに内陸部南部の川を1時間ほどやってみましたが、全くかすりもしませんでした。
とほほ。


|

« 沈める釣りの日 | トップページ | カーボン・フェルール »

コメント

ほほ。。
昨日は・・・しぶーーーーいライズの釣りにもはまって。
内陸的には珍しいヒカリちゃんもつれて。
あることを除けば・・・大満足だったんですけどw

投稿: たけだ | 2008/03/24 20:28

電話もらって、よっぽど急行しようかと思ったんですが・・・
あそこは近いうちに行ってみま~す!

投稿: sawase | 2008/03/24 20:42

本命のヤマメよりも、予想外のイワナの方が良いサイズじゃないですか。
まさにうれしい誤算?

ところで、県境ということで、去年大騒ぎしたC&Rの川は
どうなんですか?

確かスカパーでやってた去年の今頃の釣りはライズボコボコで
すごい釣れてましたが・・・

投稿: GEN | 2008/03/24 22:20

そういえば今年はどうなんでしょ?
去年のあの撮影の時は、それこそオオクママダラカゲロウのスーパーハッチだったようですね。
あそこは、盛岡からだと途中まで高速使っても片道2時間以上なので・・・
そんなに遠くまで行かなくても、今年は早い時期から状況が良くなりそうな予感・・・

投稿: sawase | 2008/03/24 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/40613614

この記事へのトラックバック一覧です: 里川のイワナ:

« 沈める釣りの日 | トップページ | カーボン・フェルール »