« 山奥へ | トップページ | 雨が降る前に »

2008/08/10

“蛾”騒動の後で

8月9日(土)
県北部での大発生が伝えられていたマイマイガ、今週はついに盛岡でも大発生
北のガイド氏は、蛾を意識した釣りで相当良い思いをしてるご様子。
蛾がいなくなっちゃう前に!ということで、昨日の日中、内陸北部の渓へ出かけてきました。

お昼前、最初に入ったのは、線路わきの薮沢。
狙い通り、渓のまわりを蛾がひらひら飛んでます。
が、水量が少ないせいかフライへの反応はなし。
時間がちょっと早かったかな?
とっとと移動。

午後は昨年みんなで入ってクマさんに出会った渓。
Photo

いつもの廃屋の下の橋から渓に下りると、こちらもたくさんの蛾が飛んでます。
中には水面近くをふらふら飛ぶやつも。
これなら何かの拍子に水面に落ちるやつもいるでしょう。
で、橋の下のプールの流れ込みに、TMC100の#8にCDCを4枚も使って巻いた“CDCマイマイガ”(笑)を投げ入れ、ピピッと動かすと、ザバッとでました!ちびイワナが(笑)

でも、ちびイワナが#8の蛾のパターンをがっぷり食ってくるってことは、魚たちは普通に蛾を食ってるんだろうなぁ。
よし、今日は蛾のパターンで通すぞ。

とはいっても、#8のCDCマイマイガは空気抵抗が大きくて釣り上りではキャストしづらいので、フライを#10のエルクヘア・カディスにチェンジ。ウィングを開き気味に癖をつけてやれば十分蛾に見えるはずです(ちょっと強引?)。
ちなみに、こういう狭い渓で、こういうフライをピンポイントに落としていく釣りには、この竿がぴったりでした。

テンポよく釣り上がっていくと、
Photo_2
こんなイワナが飽きない程度に反応してくれます。
ただ、そろそろヤマメが上ってきてないかなぁ、と期待してたんですが、流芯付近を流しても、出てくるのはイワナばかり。

まだ早かったかなぁ・・・、と思ったら、
出ました!
3
尺には2センチほど足りませんが(涙)、本流から遡上してきたと思われるぶっといヤマメです!

2
ものすごいパワーでこのプールを走り回ってくれましたが、パワーのある竿を使っていたので無事ランディングできました。

Photo_3
このぐらいのサイズになるとだいぶサクラマスっぽい感じがしてきますね。

2_2
このプリプリのおなか!
食ってるんでしょうねぇ、蛾を。それもたっぷりと。
私としては、栄養になるもんなら、蛾でも毛虫でも何でも食って、強く美しく育ってほしいなぁ、と思うわけですが。

というわけで、マイマイガの大発生という何年かに1度の限られた状況下ではありますが、久々に大きなドライフライでの釣り上りを堪能してきました。

この状況がいつまで続くかわかりませんが、これから岩手にいらっしゃる方、#8~10(場合によっては#6も)という大きなカディスをお忘れなく。
(ただ、県南の方にはあまりいないようですが。)

|

« 山奥へ | トップページ | 雨が降る前に »

コメント

すんばらしいヤマメですね!
しかし、マッチング・ザ・ガっていうのはすごいなー
まるでイブニングで使うようなフライでの釣りはなかなか楽しそう。

僕も味わいたいものです。

投稿: GEN | 2008/08/11 16:14

や・・・・やられた(^。^;;
まさか、前日に両方とも入ってるとは・・・・
しかも、まったく同じ区間とはw
さらに同じパターンで・・・・
どうりで釣れない訳だ(笑
にしても。。。
太いな。。

投稿: たけだ | 2008/08/11 20:08

>GENさん
今年はあんまり良い釣りができてなかったので嬉しい1尾でした。
しかも、狙い通り蛾を意識したパターンで釣れたんですから。
北の方はものすごい量の蛾だったようなので、場所によってはまだ効果があるかもしれませんよ。

>たけださん
なんだか抜けがけしたみたいになっちゃいましたね(汗)
でも、良い魚はこの1尾だけでした。
時間があれば峠の向こうの尺がらみ3連発の渓にも行ってみたかったんですが・・・
そのうち連れてって下さい!

投稿: sawase | 2008/08/11 22:12

良いヤマメですねぇ、こっちはとんとご無沙汰です。
遠野はプレッシャーが他よりも高いのか、蛾のような
大きいパターンの反応が良くありません。
結局のところ#14くらいのミッジサイズ(笑)につい手が
伸びてしまいます。

投稿: 遠野わらべ | 2008/08/14 22:23

>遠野わらべさん
蛾のパターンへの反応は、やっぱり蛾の発生量に比例するんじゃないでしょうか?
盛岡周辺はそれほどでもなかったので。
蛾が出てなければ、渇水気味の時はやっぱり#14~16のミッジ(?)ですよね。

投稿: sawase | 2008/08/17 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/42125380

この記事へのトラックバック一覧です: “蛾”騒動の後で:

« 山奥へ | トップページ | 雨が降る前に »