« 雨に追われて | トップページ | 秋の一日 »

2008/09/15

イワナ釣り

9月14日(日)

久しぶりに開けた渓でラインを出して釣りがしたいなぁ。
今年はあんまり良いイワナ釣ってないし。

向かったのは、雫石のC&R区間の上流部。
Photo
あれ、なんだか渇水してる・・・?

結局、午前中いっぱい頑張ってチビが何回か反応しただけ。
上流部は、春先の土砂崩落の影響か泥が堆積してるろころが多く、状況はいまいちでした。

次は本流上流部、と思ったら、めぼしいポイントにはことごとく先行者。
で、とりあえずイワナの顔を見ようと入ったのは
Photo_2
こんな沢。

ここも水量は少なめでしたが、
Photo_3
こんなめんこいイワナが数尾、瀬の開きで素直に反応してくれました。

その次に入ったのは、数年前まではよく通っていた志戸前川。
はっきり言って、ここはしばらくだめでしょう。
上流部の林道工事の影響か、大雨の度にかなり土砂が出てるようで、実績があったポイントはすっかり埋まってしまっていました。
林道工事が始まって通わなくなってから何年かたったので、もしかして回復してるんじゃないかと期待して行ってみたんですが・・・
時期的なものもあるかも知れませんが、何回かちびっこの反応があっただけ。
水色自体は悪くないので、何年かすれば復活するんですかね・・・

ちなみにこの林道工事、峠の向こうの旧沢内村につなげるためのものだそうですが、信頼できる筋からの情報によると、それによる住民生活や林業などの利便性よりも、道路沿いの土地(私有地)の資産価値をあげて、それによって税収をUPさせる狙いの方が大きいのだとか。
いまだにそんなことがあるんですねぇ。
┐(´д`)┌ヤレヤレ

さて、気を取り直して、今日の締めは再びC&R区間。
Photo_4
ここいらの中流部になると、途中何本かの支流が入ってるので底石もきれいです。

入ってすぐ、目についた小さなカゲロウを意識して#16のクリームパラシュートを瀬の開きに流すと、
Photo_5
ようやく納得いくサイズが出てくれました!
と言っても9寸くらいですが、よく太っててイワナらしいトルクのある引きをしてくれました。
やっぱり、水量がある流れのイワナは逞しいな。

その後、プールの流れ込み付近で8寸クラスを何尾か追加し、久しぶりにラインを伸ばしてのイワナ釣りを堪能してきました。

でも、最後の最後、真っ暗になる直前に掛けて、流芯に潜られてばらしちゃったやつ(涙)は、他の魚とは明らかに違う重い引きでした。
もしかして、余裕で尺超えてたかも・・・

今シーズン、また狙いに行くチャンスがあるかな?

|

« 雨に追われて | トップページ | 秋の一日 »

コメント

おはようございます!
数年ぶりにクバタロッジをベースに秋田、岩手と回って来ました。キビシカッタァ・・

投稿: 紫親父 | 2008/09/16 08:40

>紫親父さん
あのパエリヤ画像はやっぱり久保田さんとこでしたか!
うまいんですよねぇ~、あれ。
この週末、天気が良すぎたのがかえって良くなかったんですかね?
この時期は当たり外れの差が大きいです。
今シーズンもあと2週間、釣れても釣れなくても、楽しい釣りができると良いですね!

投稿: sawase | 2008/09/16 23:08

やっぱ日曜は厳しかったんですね。。
土曜は良かったのに。
先週末n正解は私のマイホームリバーをフライで通す!
これだったようです(笑
さて、あと2週。。

投稿: たけだ | 2008/09/20 23:00

>たけださん
この時期は場所選択が難しいですね。
はずすと徹底的に釣れません。

投稿: sawase | 2008/09/22 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/42488169

この記事へのトラックバック一覧です: イワナ釣り:

« 雨に追われて | トップページ | 秋の一日 »