« 泣き尺、再び | トップページ | イワナ釣り »

2008/09/08

雨に追われて

9月7日(日)

この日は久しぶりにたけださんとご一緒。

「どこ行こうか?」
「ま、とりあえず北行ってみますか」

てな感じで、最初に向かったのはここ。
1
水量多め、濁りもやや強く、ドライではぎりぎりなんとかなるかな~、という状況。
ここでは、右奥の排水口下でたけださんのフライに1回反応があっただけでした。

次は東へ移動。
5~6月はかなり良かったようですが、その後は渇水してシビアだったとか。
この雨で良くなってるんでない?との思惑でしたが、向かう途中で来ちゃいました。
ゲリラ豪雨。(涙)
行くだけ行ってみたけど、かなり増水してる上に雷も鳴り始め・・・

今度は北へ移動。
2
ここでは、入ってすぐの深場で、フライを見には来るけどなかなか食わないイワナを交代で狙い、何回目かの交代でようやくたけださんにヒット!
よしよし、ここからだぞ、と気合を入れて釣り上がりますが、その後は全然反応なし。
上流の森に入ったあたりで雨脚が強くなり、またまた無念の撤収。

ここで大きく水系を移動し、今度は大きく西へ移動。
最初は峠の手前の線路沿いの小渓に入ってみますが、水が多いうえに反応するのは新子ヤマメのみ。

一縷の望みを託し、最後にたどりついたのは・・・
3
結局ここ。
あれ、なんか晴れてるぞ。しかも暑いし。

で、ガイドの教えに従い引っ掛かり気味のドリフトを試みると、
41
ようやく出てくれた!
サイズの割に良く引いてくれました。

52
噂通り、お腹の赤いイワナです。
とりあえずこのサイズが出てくれて一安心。
というか、結局ここはこの魚のみでした。

ま、この時期の釣りは当たり外れが大きいので、外れた時はこんなもんでしょう。
しかし、いい加減週末の雨降りは勘弁してほしいなぁ。

|

« 泣き尺、再び | トップページ | イワナ釣り »

コメント

ほんと、釣れませんでしたね。
土砂降りや増水の影響を差し引いても・・・・
かなり本気で釣ったし、あちこち廻ったんですがねぇ・・
(笑
時期なんでしょうね。
もう少し南の標高の低いところ。

投稿: たけだ | 2008/09/09 21:51

それでなくても産卵期を迎えて難しいところに
雷雨に追われては・・・大変でしたね。

週明けからようやく秋空になりましたが、周期的に
悪くなる天気が、ちょうど週末に当たりそうな・・・
行ける時は無理してでも行っておかないとって感じですね。

投稿: GEN | 2008/09/10 07:23

>たけださん
それか、イワナしかいないずっと上流、とかね。

>GENさん
こちらは、久しぶりに雨が降らないまま週末を迎えられそうです。
ほんと、無理してでも行かないと、このままシーズンが終わっちゃいそうです。

投稿: sawase | 2008/09/10 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/42419955

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に追われて:

» 08’ 09 07(日)の釣り 岩手県内陸北部にて sawaseさんと [山奥日報]
数週間降ったり止んだりの雨。 ゲリラ豪雨というらいい。 ピーカンの晴れなのに、大雨洪水警報だったり・・・・ 変な天気なのです。 増水が想定される上に天気予報は雨でしたが・・・・ sawaseさんをお誘いして、釣りにいってきました。 増水をさけ、普段水が無い川や、濁らない川などを巡りました。。 朝方は小雨だったものの・・・・ 途中からは、土砂降りに(笑 フライも雨に叩かれて沈む始末・・・・携帯で雨雲をチェックし、雨を避け 大きく西に移動。 雨雲を抜けると・・・・・今度は汗... [続きを読む]

受信: 2008/09/09 21:52

« 泣き尺、再び | トップページ | イワナ釣り »