« また竿? | トップページ | オオクマの舞う渓で »

2009/04/05

里川の春

4月4日(土)

9
盛岡も数日前からだいぶ暖かくなってきました。

県南の方はそろそろ大きめの虫がハッチしだす頃。
でも、遠出してる時にミサイル飛んできたりするとシャレにならないので、この日は盛岡近郊の里川を丸一日かけて歩いてきました。

1
午前中は北側の支流へ。
さすがに朝一は反応が渋いですが、10時頃にこのプールに差し掛かると散発ながらライズが。
あたりには#16~14ぐらいのカゲロウやストーンフライが結構出ています。

とりあえず、最も食べ慣れているであろう#16コカゲロウパターンを流すと、
21
かわいいヤマメや、
32
こんなヒカリっぽい個体が素直に反応してくれました。

途中の瀬でも、「ここは出るでしょう」というポイントごとに反応があって、テンポよく釣り上って行くと、
4
この川では数少ない大場所のいつものプールへ。

ここも結構ライズがあって、
5
岸辺には#14ぐらいのこんな虫(たぶんオオクママダラカゲロウ?)も目につきます。
が、大きめのフライには反応がいまいち。

開きや巻き返しについてるチビッコたちは割と素直に反応するんですが、時々流芯で「ゴボッ」とライズするやつは一筋縄ではいきません。

フライをとっかえひっかえし、ようやく#16のエックスカディスで勝負がつきました。
63
サイズは20センチをちょっと超えるぐらいだと思いますが、この川では大物と言えるサイズ。

73up
背中の盛り上がり具合や、ピンと張ったレモン色の胸ビレが、コンディションの良さを表しています。
こういう魚体を見ると、いよいよ本格的な春到来!という感じがしますね。


この後、午後からは南側の支流へ移動。
こちらも同じような状況で、#16のコカゲロウパターンを流していくとポイントごとに反応があります。
ただ、午前中の川よりも季節の進みが早いのか、トロ場のライズはウグイだったりすることも(笑)。

8
それでも、このポンプ小屋下のプールの流れ込みでは、先ほどのと同じくらいのサイズのヤマメが数尾反応してくれます。
こちらの方がアベレージサイズはちょっと大きいかな?


その後は、お昼に上がったところからの続きをやりに、また午前中の支流へ。
イブニングをあのプールでやろうという魂胆だったんですが、これは不発でした。

そのかわり、釣り上って行ったらヒカリっぽい個体がたまっている場所があって、目についたユスリカを意識した#18グリフィスナットもどきを流してみたら、ここでも数尾が素直に反応してくれました。


結局この日は1日こんな感じで、釣れた魚の数はたぶん30尾ぐらい?
久しぶりにヤマメの数釣りを堪能した感じです。
いよいよ本格的なドライシーズンの幕開け!かな?

・・・つぎはそろそろイワナの顔が見たいかも。

|

« また竿? | トップページ | オオクマの舞う渓で »

コメント

私も南側の本流スジに行ってきました。
凄い反応良かったです。
すばらしいです(笑
来週全区間除いてみようかなか・・・

投稿: たけだ | 2009/04/05 23:04

いよいよ春が来た!って感じですね。
うらやましい・・・
あ、でも、他の川はこれからしばらくは雪代ゴンゴンなんですよね。
海側の河川まで遠出が続くのでしょうか?

ウチは、解禁前にいきなり冬が来ちゃって・・・(^_^;)

投稿: GEN | 2009/04/06 18:37

>たけださん
全区間調査!
ぜひ敢行してください。
この日は一番下の橋から上流に釣り上ろうとして、葦原と深みに阻まれて挫折しましたが、中流域はやってみる価値がありそうですね。

>GENさん
雪代明けの早い沿岸南部から徐々に最盛期へ、って感じでしょうか。
早くから型を求めるなら、やっぱりそちらの方が可能性が高いですね。

しかし、この時期雪が積もったりすると厳しいですよね。このあたりだと標高の低い里川も釣り場になるので、天気が悪くても若干の選択肢はあるんですが。

投稿: sawase | 2009/04/06 21:39

ご無沙汰してます
やっとWebを自由に閲覧出来る環境に戻ってこれましたw
この時期にしては良いヤマメですね~。サビもないし、綺麗な魚体です。そこは雪代入らないんですか?

ここのところ沿岸に出張ってますけど、そこまで良いのは
まだ釣れませんねぇ。もう釣り切られたのかな!?

来週はちょっと遠出してみようかなwww

投稿: 遠野わらべ | 2009/04/07 23:22

>遠野わらべさん
お久しぶりです。活動再開!ですね。

この川は水源の標高が低いので、積雪が少ない年は雪代が終わるのも早いんですね。
夏場は逆に水温が上がりすぎて釣りの対象にはならないと思います。

沿岸方面やそのちょっと手前あたりも中~大型のメイフライが出始めて、だいぶ良くなっているようですよ。
まだまだこれからじゃないですか?

投稿: sawase | 2009/04/08 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/44570247

この記事へのトラックバック一覧です: 里川の春:

« また竿? | トップページ | オオクマの舞う渓で »