« GW5日目(後篇) | トップページ | 釣れない釣り »

2009/05/14

北の方もそろそろ

5月10日(日)

北の方もそろそろ良いんではないかな?
と思い始めたら、確認せずにはいられません。

この日は前日夜になって1日釣りOKのお達しが出たので、朝から北方面へ。

1
最初は本流上流部のこんな両面護岸の流れ。

ここでは、時間が早いせいか、あるいは天気が曇りがちで寒かったせいか、
2
こんなヤマメがぽつぽつと反応するものの、魚たちの活性は今一つ。
スレてるのか、パラシュートとかの一般的な釣り上りパターンにはいまいち反応が良くなくて、トロ場にCDC系のパターンでやっと、という感じでした。

次は、
3
峠を越した先のこんな山里の川。

ここでは、
Photo
流芯からはこんなヤマメ。
巻き返しからは同サイズのイワナも出て、けっこう良い感じ。
もう少し水が落ちれば最盛期ですかね。

午後はこんな里川。
5
この堰堤の下流の瀬では、アベレージ8寸程度のヤマメが結構反応してくれました。
(車にカメラを忘れてしまったので写真はありません(涙))

ただ、堰堤上のプールでライズしてるやつらは、かなり小さいものを食ってるのか、あるいは水面直下なのか、相当にシビア。
結構真面目に狙ったんだけど撃沈しました。
もう少し大きい虫が出てる時が狙い目かな。

P.S.
リンク先のたけださんも書いてましたが、北の方はマイマイガの幼虫が大量に孵化してて大変なことになってます。
ちょっと藪こぎするとウェーダーに大量に付着。
風に乗って飛ばされてるのか、気が付くと帽子や車の屋根、窓にも結構な数がくっついています。
いろいろ調べてみると幼虫に毒はないようすが、毛(トゲ)が刺さるとかぶれたりすることもある模様。
うっかり素手で触ったり、あるいは露出してる箇所から服の下に入り込んだりすると、大変なことになるかもしれません。
これからこちらにおいでになる方、十分ご注意のほどを。
特に毛虫が嫌いなシャッチョさん、覚悟しといたほうがよろしいかも。

|

« GW5日目(後篇) | トップページ | 釣れない釣り »

コメント

おー
行きましたねw
最後の場所、午前中に入ったとこでした((汗
北の大本流上流部は・・・底さらいをしたそうで。
堆積物が無くなったりで、流れがフラットになったことがあるとの事。
確認してませんが。

すでにメイフライの時期は終わったようです。
私のホームリバー最上流部が楽しい頃です。
最終堰堤より上がパラダイスの予感です。

投稿: たけだ | 2009/05/15 16:28

>たけださん
うん、北の大本流上流部は、護岸脇に堆積してた土砂やそこに生えてた木々がきれいさっぱりなくなってました。
消防小屋の上とか、これじゃ川に下りられないじゃん、って感じ。
それでも中型のヤマメは結構反応したけど、大型は付き場が変わっちゃったかもね。
ホームリバー最上流部、レポートお待ちしてます。

投稿: sawase | 2009/05/15 21:36

大変ご無沙汰しております。

岩手へは明日、今季初釣行ですが東京で見たそちらの
ケムッソのニュースに心が折れかかっております(涙)
釣果は二の次(笑)ケムッソの危険度を川選択の判断材料に
加える様、たけださんにお願いしたいと思います。
熊、ハチ、ブユ、蚊等どれもこちらの対策が有る程度効果を
得ますが、ケムシだけは・・・罪は無いのですが最悪です。

投稿: 石井 | 2009/05/16 16:32

>石井さん
御無沙汰です。
確かに、毛虫よけの薬って聞いたことないですねぇ。
今の時期は、まだ5ミリくらいの小さなやつなので、見た目はそんなに気持ち悪くはないですよ。
毛虫を避けるとなると北の方の川はどこもアウトになっちゃいますから、我慢して釣りましょう(笑)
良い釣りしてってくださいね!

投稿: sawase | 2009/05/16 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/45014195

この記事へのトラックバック一覧です: 北の方もそろそろ:

« GW5日目(後篇) | トップページ | 釣れない釣り »