« ガンダム、お台場に立つ! | トップページ | 転倒・・・ »

2009/08/10

ギャンブル?

8月8日(土)

この日は、仕事で盛岡に来ていた大村さんと、八幡平の渓の上流部へ。

Photo
ここは、大型イワナの実績も高い渓ですが、この時期に入渓するのは初めて。

入ってすぐのプールの流れ込みでは、朝早かったこともあり、散発ながらライズが。
結局このライズはとれませんでしたが、その後上流のチャラ瀬で大村さんのフライに反応があり、これはすぐに結果が出るだろう、と、期待して釣り上ってみました。
今から思えば、このあたりの河原の砂地に多数の足跡を発見した時点で、他に移動することを考えるべきだったんですが・・・

で、結局その後は全く反応なし。
本当に、二人ともただの一度も渓魚の反応を得ることができませんでした。
途中、足もとから走る魚影もまったくなくて、これはおそらく昨日誰かがやったばっかりなんだな・・・

Photo_2
それでも、堰堤下のプールには魚がたまってるんじゃないかと期待して行ってみましたが、ここでも全く反応なし・・・

この後、入渓点まで川通しで戻る足取りの重たいことと言ったら・・・

いくら実績のある渓でも、入るタイミングを間違うとこういうこともある、ってことですね。教訓。


さて、この時点でまだお昼前なんですが、二人とも疲労困憊ですでにやる気なし。
このところご無沙汰していたクボタロッジにお邪魔しておしゃべりしたり(久保田さん、お仕事の邪魔してすいませんでした)、イブニングに良さそうな本流の様子をあちこち回ってみたり・・・

で、午後は目星をつけたポイントの河原で昼寝(笑)
二人とも本気で爆睡しました。


その後は、本日のメインイベント、イブニングタイム。
遠征にいらしていたGENさんも合流し、一発大物狙いに賭けます!


・・・が、三人ともあえなく玉砕!
予想通りといえば予想通りですが。(笑)
(GENさん、釣れない釣りに付き合わせてすいませんでした。)

しかし、朝から晩まで釣りをして完全なボウズというのは久しぶりです。
言い訳をすれば、朝一の区間は入退渓が大変なので、一度入ったら他に移動する気にはなかなかならないこと、本流筋にしてもこの時期は一発大物狙いで、何らかのハッチが無いとドライでは厳しいこと、等々。
もともとギャンブル的だったと言えないこともないかな。

そんなわけで、ある程度覚悟はしてたんですが、やっぱり完全なボウズは少々堪えますね。

大村さん、次は魚のいるとこ行きましょう!

|

« ガンダム、お台場に立つ! | トップページ | 転倒・・・ »

コメント

あらーー
この時季のあそこに行っちゃったんですね。
アソコは雲隠れするように、秋まで魚が消えます。
堰堤下でトンボとかで半日粘れば釣れるかも。(笑

某●オヤジがすごいの上げたようです。
ウラヤマシ!

投稿: たけだ | 2009/08/10 22:30

先日はお疲れ様でした。
僕はまだ合流前にそこそこ釣ってたんで良かったですが
sawaseさんはホントお疲れですよね。(笑)

僕は翌日に・・・ムフフ・・・ ^ ^

投稿: GEN | 2009/08/10 22:52

>たけださん
久保田さんにも「8月は釣れないんですよ」って言われちゃった。
●さんのポイント、そのうち狙いに行くかな。

>GENさん
お疲れ様でした。
翌日、ムフフだったの?
早くUPしてください!

投稿: sawase | 2009/08/10 23:37

精神的にはよくあることなので大丈夫ですが、肉体的に非常に疲れました。
年ですね、今まで平気だった事が、年々出来なくなってきます。
体が衰えて行っている事が自分でわかります。
これからは下方修正しながら行動します。

投稿: 385304 | 2009/08/11 20:49

>385304さん
そうですね。
あそこの上の方は歩きにくい渓相だし、距離の割に体力を消耗した気がします。
今度はもう少し歩きやすい所でのんびりやりましょう。

投稿: sawase | 2009/08/11 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/45890174

この記事へのトラックバック一覧です: ギャンブル?:

« ガンダム、お台場に立つ! | トップページ | 転倒・・・ »