« タイイング・グラス | トップページ | お彼岸の釣り その1 »

2010/03/14

ドカ雪のあと

3月13日(土)

解禁から絶好調、との噂の沿岸の独立河川。

沿岸河川といえば、先週半ばのドカ雪の影響が気がかりなところ。

さて、ライズしてるかなぁ~?

Photo

・・・ライズ、ありません。

おそらくこのあいだのドカ雪が解けて雪代が入ってるんでしょう。
水量が多めだし、虫っ気も少なくてなんだか活性低そう・・・

先に現地入りしてた大村さんは、ストリーマーに何度か当りがあったとか。

今思えば、ここで頭を切り替えて、自分も最初からスイングの釣りをやれば良かった。

しかし、対岸際にようやく発見したライズにこだわり、かなり粘った末にフッキングしたのはヒカリ1尾のみ。
(しかも手元まで寄せたところでばらしちゃった。)

午後遅い時間、再びサケ稚魚へのボイルと思われる派手な水飛沫が目立ち始めたところで、ようやくストリーマーにフライをチェンジ。

#5ロッドでシングルハンド・スペイの要領でステップダウンしていくと、それまでとは打って変わって反応が出始めます。

が、フライが大きいせいかなかなか乗らない。

何投目か、スイングし切った岸際で「ドバシャッ!」という派手な水しぶき!

同時にティップがグーンと引き込まれ、次の瞬間「フッ」と軽く・・・


・・・釣れなかったけど、結構どきどきしました。

この日、一番反応が良かったのは小ぶりなゾンカー。
これを水面直下に流し込んでやるのがポイントだったみたい。

去年までは黙ってボイルを眺めてるだけだったけど、今年は少しは前進したかも。

ん?
こういうのはもしかしてボウズっていうのかな?


P.S.
現地で偶然お会いしたのは、先週もご一緒したカムパネラの石川さん。
シンキングラインで底を引いて、しっかりアメマスをキャッチしてました。
さすがです。

|

« タイイング・グラス | トップページ | お彼岸の釣り その1 »

コメント

ライズとストリーマーと両方の釣りが出来るなんて良いですねぇ。
この状況でsawaseさんなら、そりゃあライズ狙うに決まってますよね。

僕だったらどっちを狙おうかなぁ・・・(笑)

投稿: GEN | 2010/03/15 07:36

ありがとうございます。対岸のヤマメ惜しかったですね。あの日はほんとによくなかったようです。その週に行った方は結構いい釣りしたそうです。
私も最初にかけたアメマスが一番でかかったのですが、手元でラインを巻き込んでいたらばれました。悔しい。

投稿: isikawa | 2010/03/15 20:18

>GENさん
両方狙えるんですが、結果的には「虻蜂捕らず」で終わってしまいました(涙)

ご指摘の通り、中途半端にライズされるとそちらにはまっちゃうんですよねぇ。

投稿: sawase | 2010/03/15 20:39

>ishikawaさん
でかいの釣りたいですね。
餌やルアーの方々が目の前であげるのを見てるので余計悔しい。
連休中、もう1回行ってしまうかも。

投稿: sawase | 2010/03/15 20:44

も・・・・
もしかして、三連休で行ってます?
明日から大荒れのようですが(^^;;

投稿: たけだ | 2010/03/20 14:25

>たけださん
荒れる前に行ってきました!
・・・結果は後ほど。

投稿: sawase | 2010/03/20 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/47812655

この記事へのトラックバック一覧です: ドカ雪のあと:

« タイイング・グラス | トップページ | お彼岸の釣り その1 »