« 真冬日? | トップページ | リフィニッシュ »

2010/04/09

遅い春

4月4日(日)

カムパネラの宇田さんから、「ロッドできたよ」とご連絡をいただき、「じゃぁ、どこかライズ狙えるところに行きましょう!」ということで、友人Aと3人で向かったのは、

Photo
こんな、沿岸南部の里川。

橋の上流のトロ場では、
Photo_2
こんなサイズのヤマメやヒカリが終日ユスリカにライズ。

川辺に立つまでは、「時期的にメインはコカゲロウで、上手くすればオオクマも出るかな?」なんて期待してたんですが、ユスリカ以外の虫はほとんど出ていません。
やっぱり今年は季節の進行が遅いのかな?
時折見かける#16ぐらいのストーンフライを模したパターンにも反応が悪くて、「やっぱりこれかなぁ」と、8X ティペットに#20~24のミッジパターンに換えたらいきなり好反応。

それ以降はすっかりミッジングモードに没入し、久しぶりにミッジの釣りを堪能して来ました。

Photo_3
ユスリカの釣りはこういう開けた場所が舞台になることが多いので、何人かで並んでできるのが良いですね。

Photo_4
Uda Rod三態。
一番左の、グリップが真新しいやつが自分の。

・・・ついに購入してしまいました!

思った通り、7’6”#3はこういう開けた場所でのライズ狙いにバッチリ。
手に取ると、ダウンクロスでライズを狙う情景が頭に浮かんでくる、そんな素晴らしいロッドです。


Photo_5
午後、イワナの顔が見たいねぇ、と上流部へ。
しかし、まだ水温が低いのか流れは沈黙。

結局、午前中のポイントに戻り、夕方まで再びミッジの釣りに没頭してしまいました。
魚のアベレージは小さくても、やっぱりライズを狙って釣った方が楽しいなぁ。

Photo_6
岸辺ではようやく梅が開いたところ。
例年より1~2週間遅い感じがするけど、季節は少しずつ進んでいます。


Photo_7
良い時期まで、あともう少しかな?


|

« 真冬日? | トップページ | リフィニッシュ »

コメント

そういえば、岩手で何回も釣りしてるんだけど
そっちのビルダーさんの竿って、大村さんのは
アングラーズクラフト展以降、目にしてきたけど
他の人のは目にする機会がなかったなぁ。

クボタロッヂのイベントにでも行ければ見れるんでしょうけど。

今度振らせてくださいね。 ^ ^

投稿: GEN | 2010/04/10 07:45

とうとう届いたのですね。
もっともっとロッドの感じを教えてください。

投稿: シェフ | 2010/04/10 20:57

>GENさん
関東方面だと、Sansuiのイベントなんかには出品されてるみたい。
ま、それよりもこちらにいらしたときに振っていただく方が早いですね。
こちらもそろそろ良い感じになってきましたよ~

投稿: sawase | 2010/04/10 21:56

>シェフさん
釣行記のついでにコメントするのはもったいないので、もう少し使い込んで、良いサイズをかけてみてからじっくりレポートしたいと思います。
しばしお待ちを。

投稿: sawase | 2010/04/10 21:59

ええーー
買っちまったんですか!!
噂では納期3年待ちとか聞きますけど・・・・
ほえー
私にはなかなか手が出ませんので、こんど見せてくださいねw

投稿: たけだ | 2010/04/12 10:24

>たけださん
買っちまいました!
カムパネラのロッドでフライにのめり込んだ自分としては、どうしても欲しい1本だったので。
納期は3年もかかりませんが、それでも不要な釣り具をヤフで処分したり、何か(酒とかタバコとか×××とか・・・)を我慢してヘソクリを貯めるぐらいの時間はありますよ。(笑)
この性能、仕上がりでこの値段はものすごく良心的だと思います。
たけださんもそのうち1本いかが?(爆)

投稿: sawase | 2010/04/12 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/48041163

この記事へのトラックバック一覧です: 遅い春:

« 真冬日? | トップページ | リフィニッシュ »