« Chef's collection | トップページ | ロッドビルディング »

2010/11/14

晩秋の荒雄川

11月13日(土)

前回の釣行はちょっと消化不良気味。

正直、今シーズンはもう行かなくても良いかなぁ、と思ってたんですが、大村さんから「もう1回どお?」とお誘い頂き、性懲りもなくまた出かけてまいりました。
(大村さん、お誘いいただきありがとうございました。)

Photo
今回は、いつもよりやや下流に入渓。

このポイントでは、午前10時頃、ユスリカのハッチに連動して魚の動きが活発に。

散発なライズが見られる、落ち込みから続く流れの筋にグリフィスナット#18を浮かべてみたら、割とあっさり、デカイ頭が「ぬるん」と出・・・たんですが、こいつは一瞬「ぐぐぐっ」という重量感のある走りを見せた後、「プイッ」という首振り一発でフックアウト(涙)
これでポイント一帯に警戒心を与えてしまったのか、その後はライズはぱたっと止んでしまいました。(号泣)

しかし、気を取り直してポイントをよく観察してみると、底の方には定位している大型の魚影が見えます。
見ていると、一か所にじっとしているのではなく、何かに反応して時々動いているようなので、これはニンフでなら釣れる可能性があるな。

というわけで、システムをニンフ用に変更して流した一投目、当りが出るならここだろう、というまさにその場所でマーカーが消し込まれ、小気味良い引きを伝えてきたのは・・・(ん、小気味良い?)

Photo_2
毎度おなじみの子ニジ君(笑)

子ニジとはいっても、たまには8寸前後のヒレピンの魚体も混じり、それなりに楽しませてくれます。

が、せっかく荒雄に来たんだもの、もう少し良い型を見たいよなぁ。

と、同じポイントを繰り返し流した数投目、先ほどと同じようにマーカーが消し込まれ、今度はずっしりとした重量感のある手ごたえ!

走りのスピードはそれほどでもなかったけど、グイグイとラインを引き出していくような、トルクのある重い動き。

しばしのやりとりの末にネットに収まったのは、
Photo_3
丸々と太った40オーバー。

ようやく荒雄らしいサイズを手にすることができました。

2
嬉しいので同じ魚をもう1カット。
放流から間もないのか、尾びれが少々残念な感じですが、その点を除けば、肌艶も良く、ピンクのほっぺがきれいな、コンディションの良い魚体です。
このままこの流れに馴染んでくれれば、来シーズンには我々をもっと楽しませてくれることでしょう。


この後は、さらに下流に移動してあちこち探ってみましたが、釣果的には子ニジを何尾か追加したのみ。

午後の一時、大きな広いプールで散発なライズが見られた時間帯もありましたが、対象が絞り切れないうちにライズ終了。
日の落ちる時間が早くなってきたせいか、盛期と違って午後も遅い時間になると活性が下がっちゃうようなので、この日は釣りの方は早めに切り上げ、冷えた体を温泉で温めて帰ってきました。
(※源泉掛け流しの「銭湯目の湯」、おススメです。)

2_2
ところで、写真は、午後のプールから上流側の様子を写したもの。
この範囲だけでも8人ぐらいの人が見えていて、相変わらずの混雑ぶりです。

こんな状況でもそれなりに釣れるんだから、これはこれで凄いことなのかも。

|

« Chef's collection | トップページ | ロッドビルディング »

コメント

おおー!この前とは格段に反応がちがいますね!
でも、最初の一匹は残念でしたね。
ちゃんとドライにも出るんですね(笑)
いつも、ニンフなもので。。

投稿: たけだ | 2010/11/15 14:38

この前行った時もそうでしたが、橋から下流に人が
集中してるように思いました。
上流は人少ないけど魚も少ない、みたい感じでしょうか。

月末頃なら人も少なくなってのんびり遊べるんじゃないですか?
近くに住んでたら、行ってしまうだろうなー(笑)

投稿: GEN | 2010/11/15 17:36

>たけださん
プレッシャーが高いときは沈めないと厳しいですが、ライズがあるときは結構ドライにも反応してくれますよ。
ハッチマッチ系のフライだと、針が小さくてばれやすいのが難点ですが。

投稿: sawase | 2010/11/15 19:40

>GENさん
そうですね。
多分最後の写真のポイントは、赤い橋の下と同じかそれ以上に混雑してました。

こちらは最低気温が0度を切るようになってきましたので、今後はおそらく人出はだいぶ減ってくるでしょうね。
でも、高速使って片道3時間弱の日帰りは結構きついです。
今シーズンは、多分これで終了かな~?

投稿: sawase | 2010/11/15 19:46

ドライで出ましたか!それだけでも随分モヤモヤが晴れますよねー。

なぜか突然、明日行く事になりました!
ラスト釣行どうなりますやら。/(^_^;)

投稿: あー | 2010/11/15 22:53

>あーさん
ドライに反応があるとがぜんやる気になりますよね。
今頃はもう帰宅された頃かな?
レポート楽しみにしております!

投稿: sawase | 2010/11/16 19:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/50024772

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の荒雄川:

« Chef's collection | トップページ | ロッドビルディング »