« 6月の釣り その3 | トップページ | 6月最後の釣り »

2011/06/25

ラインガード

PVCラインが主流になって以降に開発されたリールは、

Photo
このようにラインガードの付いてないものが普通ですが、

※ちなみにこれは、10年以上前のイナガキのモデル。
「エーベルじゃないの?」というツッコミは無しね(笑)

Photo_2
ハーディのライトウェイトシリーズやこのマーキスの様に、シルクラインの時代に設計されたリールには、このように別パーツのラインガードが付いてるものが多いですね。

ラインガードの付いていないアンティークのリールには、ラインがこすれる部分が削られて、溝(いわゆる“ライングルーブ”)ができてしまっているものを見かけることがありますから、昔は必需品だったのでしょう。

Photo_3
このオースチンのエアリアルは、設計自体は比較的新しいもの。
このパーツも、ラインガードというよりは、ラインがスプールからはみ出さないためのピラーとしての役割の方が大きいのかもしれません。

Photo_4
こちら、使い始めて7~8年くらいは経ってるはずの、キネヤさんのカヴォス・コンビモデル。
フルーガー・プログレスなどの普及機がモチーフですが、ブラスとニッケルシルバーの組み合わせ、バッファローホーンのハンドルノブが、なかなか渋い味を出しています。
ただし、デザインモチーフがそうであるように、このモデルにもラインガードは付いていません。

このリール、適度な重量感が竹竿にマッチすることと、スプールの開口部が大きく湿気がこもらないので、シルクラインとも相性が良さそう、ということで、ここ数年はメインで使用しておりました。

が、先日ラインのメンテをしている際、発見してしまったんです。

Photo_5
削れてるやん!
・・・まぁ、ブラスは比較的軟らかいからなぁ。

Photo
よく見ると、ニッケルシルバーのピラーも結構すり減ってるなぁ。
ちょっとショック。

ん?
てことは・・・

Photo_3
うわぁ。
ぶつけた傷かと思ってたけど、これもライングルーブですね。

Photo_4
メダリストって、アルマイト処理してないただのアルミだから、ブラスよりも柔らかいんだろうなぁ。
ま、良いか。メダリストだし。

あれ?
カヴォスのニッケルシルバー部分もすり減ってるってことは・・・
Photo_2
・・・やっぱり。
これも微妙にすり減ってますね。
まぁ、この中では一番耐久性がありそうだけど。

しかし、パーフェクトやSt.ジョージなんかにメノウリングが使われてるのは、ダテじゃなかったんですね。

これからもシルクラインを使い続けるのなら、何か対策を考えないといけないなぁ。


シルク使いの皆さん、あなたのリールは大丈夫ですか?

|

« 6月の釣り その3 | トップページ | 6月最後の釣り »

コメント

うぉー!

シルク恐ろしや。
こんなに削れてしまうんですね。

釣りの先輩が中禅寺湖に10年近く通いつめ、SageのSP#7のガイドがPVCでも擦り減ったと話してくれましたが、
流石にシルクだと短い期間でやすり棒を掛けたような状態になってしまうわけですね。

投稿: Captainbamboo | 2011/06/26 00:07

いやあ、ずいぶんと削れてますねぇ。
リールチェックしてみましたが、僕のはまだ大丈夫みたいです。
使用時間はsawaseさんよりも長いと思うんですが・・・
ラインの織り方とか、コーティングで、削れ方は違うんでしょうね。

投稿: GEN | 2011/06/26 09:09

>シェフさん
シルクを使い始めて5シーズンめぐらいですが、こんなになってるとは思ってもみませんでした。
多分最近の硬質アルマイト処理してあるリールなら、短期間でこんなになっちゃうことはないと思うんですが。
ふと、ロッドのガイドは大丈夫だろうか、という不安がよぎりましたが・・・
怖くてまだ確認できてません(笑)

投稿: sawase | 2011/06/27 21:39

>GENさん
大丈夫でしたか。
多分、フォルスキャストでラインを伸ばす時、あらかじめリールからラインを出さずに、ロッドを振りながらリールからラインを引き出す動きが良くないんだと思います。
あとは、使ってるラインがコーティングが薄いものが多い、というのもあるでしょうね。
こればっかりはどうしようもないので、リール側で何か対策を考えるしかなさそうです。

投稿: sawase | 2011/06/27 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/52034050

この記事へのトラックバック一覧です: ラインガード:

« 6月の釣り その3 | トップページ | 6月最後の釣り »