« 9月前半の釣り | トップページ | 管理釣り場で »

2011/10/07

9月後半の釣り~フィナーレ

期末・期初でドタバタしてるうちに、あっという間に禁漁になってしまいました。

後半は台風に翻弄されて、あんまり良い釣りはできなかったけど、一応、今年最後の渓流の記録ということで。

9月17日(土)

三連休初日。

なんだけど、例によって出かけられるのはこの日の午前中だけ。

早起きしようと思ってたけど、このところお疲れモードで朝寝坊(涙)

やむなく、自宅から30分ほどの小渓へ。

あんまり期待はしてなかったけど、
091701
増水気味の流れからゆっくり浮上した、まずまずのイワナ。

091702
森を抜けた先の、こんな田んぼ脇の流れから、

091703
色づき始めたヤマメ。

台風が近づいてるし、今年はこれが最後の魚かもな・・・




9月23日(金・祝)

この三連休も、出かけられるのはこの日だけ。

だけど、台風の直後でどこもまだ水が高いだろうなぁ。

あそこならなんとか・・・

092301
向かったのは、先日友人A親子と釣り上った小渓流。

やっぱりまだ水位が高く、釣り上るのは無理だったけど、上の写真の開きから、
092302
かろうじてチビッコイワナがお出迎え。

この後、あちこち走りまわっては見たものの、こちら方面はまだどこも水位が高く、釣りになるところはありませんでした(涙)

あ~あ、これで今シーズンもおしまいかぁ・・・

まぁ、これも自然相手のことだからしょうがないか。

と、肩を落としていたら・・・




9月25日(日)

「用事は午後からだから、午前中は行ってきても良いよ」

「ほんと!? じゃぁ行ってきます!」(即行!)


092501
ここは、とある山間の渓の大堰堤上のプール。

鏡のような水面、とはまさにこのこと。

シーズン最後に、この景色をもう一回見ておきたかった。


が、この日の朝は冷え込みがきつく(峠は2℃でした)、おまけに予想に反して水が全然引いてない(涙)

あちこち走りまわり、橋の上からふと覗いた小さな支流に、ようやくイワナが付いていそうなたるみを発見。

下流側に回り込み、ここは絶対付いてるでしょう、という沈み石の際にフライを流したら、

092502
こんなめんこいイワナがゆっくりとフライをくわえてくれました。

かわいいサイズだけど、イメージ通りの出方をしてくれたから、結構満足。

092503

結局、今シーズンはここで時間切れ。

今年は単独で遠方や山奥に行くのを控えてたこともあって、あまり大物には巡り会えなかったけど、あの日以来、今シーズンは釣りなんかできないんじゃないか、という時期もあったことを考えれば、短時間ずつでもコンスタントに釣りができたのは良かったんだと思わないといけないな。

来シーズンは、いろんなことが前進して、もう少し安心してゆっくりと釣りができるようになっているといいなぁ。


・・・って、来シーズンの話の前に、ニジマス行かないと、ニジマス!

|

« 9月前半の釣り | トップページ | 管理釣り場で »

コメント

シーズン終わっちゃいましたが、なんだかこの頃は通過点でしか無くなりましたね。
ニジのシーズン到来!ですからね。 ^ ^

僕は9月最初の3連休に行くつもりが、雨やらなんやらで延期延期、最後は怪我でキャンセルという
後になって見れば、最初の予定通り決行すれば良かったんですよね~

ってことで、14日に荒雄一発目です。
その次は多分月末の週末に行くと思いますよ~~

投稿: GEN | 2011/10/11 09:32

>GENさん
そうですね。
9月はどうしても台風や長雨に左右されちゃうし、今年の様な天気だと、9月中にすでに心はニジマスに傾いたりして。

荒雄一発目、ということは、怪我の方はもう大丈夫なんですね。
こちらは、天気が大崩れにならなければ15日に行こうかと思ってました。
現地でお会いできるかな?

投稿: sawase | 2011/10/11 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/52933146

この記事へのトラックバック一覧です: 9月後半の釣り~フィナーレ:

« 9月前半の釣り | トップページ | 管理釣り場で »