« また竿を・・・ | トップページ | 今更ながら・・・ »

2011/11/14

震災から8か月

仕事柄(といっても私の仕事を知らない人にはわからないですね)、震災関連の話題はあえて避けてきた感もありますが・・・

今日、とある議員先生(この言い方にすでに毒がありますね)とお話しした時の話題。

「被災地から遠い議員からは、『被災地にばかりヒト・モノ・カネが向っていて、そのせいで地元の経済はかえって疲弊している』という声が出始めている。」とか・・・

・・・別に無いものねだりをするつもりはありません。

気持ちはわかります。

しかし。

そういう先生方、一度でも被災地を見に来てください。

全然復興してませんから!


感情的?

お許しください。
今回限りにするつもりですので。

|

« また竿を・・・ | トップページ | 今更ながら・・・ »

コメント

この頃思いますが、やはり被災地からの距離によって、
震災への考え方に温度差があるように思います。
遠くの人はやっぱり対岸の火事なのかなぁって。

阪神大震災の時、やはり身近なことではなかったために、
今回ほど真剣に考えて無かったことを思い出しますね。

投稿: GEN | 2011/11/15 07:42

私も少しだけ意見を言います。
世の中を動かしている人や、世の中に対して大きな影響力のある言動をする人、そういう立ち位置にいる人は必ず一度被災地の現場に立って見るべきだと思います。
どんなに感受性の鈍い人でもその現場に立てばそこに漂っている空気みたいな物を嫌でも肌で感じるはずです。
そのうえで世の中に対して言動を行ってほしいと思っています。
これはそういうポジションに立っている人たちの義務だと思います。
現場に立った事もない人に勝手に世の中をコントロールされたくないです。
現場に立った事もない人が勝手な事を言ったり何か行ったりしているのを見ると私の心に嫌な波が立ちます。

投稿: 385304 | 2011/11/15 14:57

>GENさん
確かにその通りで、自分も阪神や新潟の地震の時にどうだったか、と考えれば、遠方の人の感覚がこちらの感覚と違っても、それはそれで仕方がないのだと理解しています。

時間が経過することで、関心が徐々に薄れてしまうのもたぶん避けられない。

ただ、ご覧になってお分かりの通り、今回の被害規模は想像を絶するものですよね。
はっきり言って被災地は、復興どころか、まだまだ復旧すらおぼつかない状況です。
「予算がないから、全国的な支援はもうこんなもんで良いだろう。」
なんて状況では全然ないんですよ。

投稿: sawase | 2011/11/15 20:46

>385304さん
残念なことですが、そういう人たちの中には、被災地・被災者のことを考えているように見えて、実は自分が実績を残して評価されることしか考えてないような輩が大勢います。
もちろん、熱意をもって真剣に問題解決にあたっている方も少なからずいらっしゃいますが。
こういう極限状態に置かれると、その人の本性がわかりますね。
そういう人たちに対抗するには、自戒も込めて、「それぞれがそれぞれの立場で、自分がやるべきことをしっかりやる。」しかないのかもしれません。

投稿: sawase | 2011/11/15 20:59

私は・・・・
結構?かなり?実に近い位置で被災地に居ます。
毎日、本当に毎日被災者の方々とお話をするにつけ・・・・・
生の声はすごいわと。
感心しております。

ですが。
半年も現地に居ると。
イロイロと慣れてくるもです。
どんなもんだか。
商売柄でしょうか?
滅多な事では・・・・驚かなくなりました。

投稿: たけだ | 2011/11/15 23:43

>たけださん
現地に居て現地の状況が当たり前だと思う人と、一度も入ったことがないのに偉そうに色々言う人と・・・
ギャップは大きいですね。

東北人は自己主張が苦手な人種なのかもしれないけど、今はもっとアピールして良いんだと思います。
このまま風化させちゃダメです。

まだまだ、できる範囲でがんばりましょう。

投稿: sawase | 2011/11/16 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/53245975

この記事へのトラックバック一覧です: 震災から8か月:

« また竿を・・・ | トップページ | 今更ながら・・・ »