« 5月20日(日)の釣り | トップページ | 6月の釣り その1 »

2012/05/28

泣き尺イワナ

5月27日(日)

そろそろあそこが良いころかな?

ということで、ちょっと足を延ばして沿岸河川の上流部へ。

Photo
平坦な森の中をゆったりと流れる、いかにもフライ向きの渓。

今が一番美しい季節ですね。

この日はすでに渇水気味だったけど、ミドリカワゲラやヒラタカゲロウ、大型のマダラカゲロウなどのハッチもあって、渓漁たちは高活性。
普段なら神経質なトロ場の魚たちも、元気にフライを追ってくれました。

写真のプールの流れこみから飛びだした、
Photo_2
まずまずのヤマメ。

トロ場からは、
Photo_3
こんなのがポンポン。

Photo_4
昼飯の後は、いつも良い魚が付いている大場所のプール。

流れこみの流芯の向こうの巻き返しという、かなりいやらしい場所から引きずり出した、
9
9寸イワナ。

9_2
見えていた魚を、複雑な流れの奥から狙い通りに誘い出せて、かなり満足。

さあ、次は息子の番。

お父さんが何度も流したはずのポイントに、力なくキャストしたフライがフワフワと落ちたら・・・

Photo_5
なんと、お父さんが釣ったのよりでかいじゃないの (@Д@;

・・・なにはともあれ、今年もここで至福の一日を過ごせたことに感謝!です。

|

« 5月20日(日)の釣り | トップページ | 6月の釣り その1 »

コメント

sawaseさん
好調ですね、イイナー。自分は(´・ω・`)ショボーンな釣りでした。

投稿: ikir | 2012/05/29 22:46

>ikirさん
この日はたまたま良い条件が揃ったみたいです。
これもタイミングなんですよね~

投稿: sawase | 2012/05/29 22:59

息子殿、おめでとうございます~。m(__)m
イワナちゃんは環境の変化にそこそこ強いので、飼ってみるのも楽しいですよ~。
ウチの坊主が川に立ち込んでロッドを振れるようになるのはまだちょっと先ですが今から楽しみです~~。

投稿: | 2012/05/30 16:49

またしてもやっちゃいました、上記あーでございました。m(_ _)m

と、ぼ●ずってのは禁句でした(´~`)a 

投稿: あー | 2012/05/30 16:55

>あーさん
息子と釣りをするのは、自分が始めた時のことを追体験するようで、すごく新鮮ですね。
オヤジと遊んでくれるのもあと何年かでしょうから、それまでは徹底的に付き合ってやろうと思います。

投稿: sawase | 2012/05/30 21:50

こんにちはshinehappy01sign01息子さん大きくなりましたね〜 sawaseさんもすっかりお父さんしてるようで〜(笑) うちは2娘なんでもっぱら管釣りweep 山ガールモドキです。

投稿: Gyoshin | 2012/06/20 12:43

>Gyoshinさん
ご無沙汰です~!
一緒に渓を歩けるようになると楽しいですよ!
すぐ大きくなりますって。

投稿: sawase | 2012/06/21 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/54823205

この記事へのトラックバック一覧です: 泣き尺イワナ:

« 5月20日(日)の釣り | トップページ | 6月の釣り その1 »