« 十和田湖のヒメマス | トップページ | OPINELを弄る »

2012/11/23

荒雄川でミッジング

11月17日(土)

例年なら、もう少し早い時期に出かけている荒雄川。

今年は10月下旬から11月上旬にかけて週末に色々と用事が続き、先週になってようやく出かけることができました。

1
前日夜から現地入りしていた竹田さん
朝一から流れに立ちますが、どうも反応がよくありません。

前の週までは雨による増水で釣り難かったとのことだったので、水量が落ち着いた今週は「もしかしてウハウハ?」と、淡い期待を抱いてたんですが、どうやらそれは甘い考えだったみたい。

数日前からの冷え込みで、周囲の山々はすっかり雪化粧。
これだけ気温が下がっちゃうと、朝一はかなり活性が下がるようです。

この後、大村さんも合流して、それぞれが思い思いのポイントを探りますが、午前中は確たる成果なし。
{実はサイトニンフィングで2尾ほどヒットさせたんですが、食いが浅いのかどちらもバラしちゃった・・・)

2
さぁて、お昼を食べて仕切り直し!
(よく見ると「きけん」の看板がありますね。何のことかな? ま、確かに危険な人たちではあるな(笑))


3

昼食後、いつもの橋周辺の流れに立つと、なんと、ライズしてるじゃないの!

流れを観察すると、#16~18ぐらいのメイフライが見えたので、それっぽいフライを一番手前のライズに流し込んでみたら・・・

4
まずはこのサイズ。
30センチぐらい?
荒雄ではまだまだお子様サイズですね。

さあ、次はあの奥のちょっと良さ気なライズ。
これもメイフライで出るでしょう。

あれ?
じゃぁ、ガガンボか?

ん?
これも食わないか。

ってことは、やっぱりユスリカなのね。
しょうがない、ティペットも7Xに落とすか。

さぁ、これでどうだ?

45
「食った~!」

544cm
流れになじみ、ヒレもだいぶ回復した44cm。
なかなかパワフルな走りで、橋の上の中州のあたりから、橋の下流まで引きずりまわされちゃった。
#22のフライに7Xティペットでのこのサイズとやり取りは、相当ヒヤヒヤさせられたけど、最後は無事に大村さんのネットにネットイン。

6
こんな小さなフックで良くランディングできたなぁ。

むふふ。
今年も堪能させていただきました。

|

« 十和田湖のヒメマス | トップページ | OPINELを弄る »

コメント

荒雄に釣りに行くたびにジワジワとキャッチするニジマスのサイズが上がってきていますね、
今度行った時は50オーバー?

自分の年齢とキャッチする魚のサイズ、どちらが先に50を超えるでしょうか?

投稿: 385364 | 2012/11/23 16:28

>385364さん
たぶん、あの虫が流れた時間帯に小さめのニンフを流してやれば、もっとでかいのも掛けられるんでしょうね。
とれるかどうかは別にして。

でも、ライズがあるとドライで狙っちゃうんですよね~。
個人的には、渓流禁漁後にじっくりライズに向き合える、ってのが荒雄での一番の楽しみですから。

とか言いながら、50オーバーも釣ってみたいですけど(笑)

投稿: sawase | 2012/11/23 17:47

楽しいのが一番です。

この前テレビ見てたら、KARAのニコルが、人生は短いんだから楽しくなくっちゃ
って言っていた。
私もそう思うんです。
ニコルって時々脳ミソに引っ掛かる事をポロって言うんだよな~、だからファンなんだけど、

堕落しましょ!って言っているんではないですよ、念のために、

投稿: 385304 | 2012/11/23 18:15

「楽しくなくっちゃ」
その通りですね。

限られた時間で最大限の楽しみを追求する。

だんだん、「あと何年釣りに行けるかな~」なんて考え始める歳になると、そういうシンプルなことが大事になってきます。

投稿: sawase | 2012/11/23 19:57

検索ワードで荒雄川が上の方に来ていたので、一言、

今からが荒雄のハイシーズンですね!

この写真の赤い橋のところが成魚放流の場所なので、どうしてもこの場所が魚影が濃くなっています。
ライズの発生する時間帯などは出来るだけ多くの釣り人がこのポイントに立てるように、皆さんで上手に距離をとって釣り場をシェア―するようにしましょう。
また、ある程度釣ったら次の人に場所を空けるくらいの気持ちの余裕を持ちましょう、

投稿: 385304 | 2013/05/19 13:11

亀レスですいません。

荒尾の雪代収束を心待ちにしてる人がいかに多いか、ということですね。

おっしゃる通り、皆が楽しめるように考えないといけませんね。

今年はハイシーズンに行けるかなぁ?

投稿: sawase | 2013/05/24 21:33

今度、荒雄に行ったらこの赤い橋の所で釣りして、引き船に入れて、ニジマス区間の一番上の堰堤下にニジマスを運ぼうか?なんて考えています。
でも、引き船持って釣りしたら密漁と勘違いされて怒られるんだろうなー?

ニジマスってどんどん下流に下って行ってしまうのだから、漁協の方たちは出来るだけ上流の方に成魚を放流して欲しい物です。

投稿: 385304 | 2013/05/25 11:15

まあ、本当に引き船持った本物の密漁者が現れた時にまぎらわしい事になりますので、やめておいた方が良いでしょう、
でも本当に上の方にも魚を入れて欲しい、
赤い橋の所だけが魚影が濃いのは問題だ、

投稿: 385304 | 2013/05/26 19:00

そうですね~
あの区間、以外に道路から河原まで近い場所が少ないですからねぇ。
もっと広い範囲に分散したほうが良いのはその通りだと思います。

投稿: sawase | 2013/06/02 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/56173177

この記事へのトラックバック一覧です: 荒雄川でミッジング:

« 十和田湖のヒメマス | トップページ | OPINELを弄る »