« 皆勤賞? | トップページ | 3月下旬の釣り »

2013/03/23

久慈の小渓流で

3月20日(水・祝)

週のど真ん中の祝日。

一日だけ盛岡に帰っても仕方ないよなぁ。

と言って、一日ごろごろしてるのも芸がない。

と来れば、これは釣りに行くしかないでしょう?

(誰に言い訳してるんだ?)


早起きしてまたまた湧水の川・・・
とも思ったんだけど、このところ暖かい日が続いたので、そんなに遠出しなくても釣りになるかな、と、ゆっくり目に八戸を出発し、一路久慈方面へ。

最初、とある支流の中流部の大場所を覗いてみたけど、こちらはまだ雪代増水中。

それならばと、
Photo
こんな上流部の小渓流へ。

岩手県北といえども、そこはやはり沿岸部。
盛岡周辺よりだいぶ暖かいですね。

渓の周辺の雪はほとんど消え、
Photo_2
日当たりのよい場所にはバッケ(ふきのとう)がたくさん顔を出していました。
(2個ばかり、バッケ味噌でいただきました。春の味ですね。)

釣りの方は、まだ「瀬の中からばんばん」というい感じじゃなかったけど、小さな淵などではユスリカにライズするヤマメの姿が。

Photo_3
#22ユスリカピューパにゆっくり出たヤマメ。

サイズはともかく、体色がはっきり出た、なかなかきれいな個体でした。

ここは、もう少しすれば瀬の中に魚が入って、小気味良い小渓流の釣りが楽しめそうです。

・・・しかし、アパートから1時間ぐらいのところにこんなとこ見つけちゃうと、週末自宅に帰らなくなりそうな自分が怖い(笑)

|

« 皆勤賞? | トップページ | 3月下旬の釣り »

コメント

sawaseさん、こんばんわ
良さ気な場所ですね。
春の小川といったかんじですね。
ライズの釣りうらやましいです。

投稿: ikir | 2013/03/23 23:25

>ikirさん
ここは、大したあても無くたまたま入ってみたんですが、ライズに出会えてラッキーでした。
大場所のライズの釣りも良いですが、こういう小さい沢もまた楽し、です。

投稿: sawase | 2013/03/24 09:00

フラフラのタマです。23日、湧水の川までと思ったのですが、風と低温にめげ、いつもの久慈川水系で初振りしました。
比較的早くからユスリカのハッチある所なのですが.....
ハッチ無し、ライズ無し、釣果無しでした。
久慈の小渓流(おそらく....)例年4月からなんですけど、恐れ入りました。

投稿: フラフラのタマ | 2013/03/25 10:40

>フラフラのタマさん
23日は寒かったですからね。
私もその日は盛岡近郊の里川で痛い目に会いました(笑)
この日はたまたま運が良かったようです。
まだまだ本番はこれからですよ!

投稿: sawase | 2013/03/25 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/57018713

この記事へのトラックバック一覧です: 久慈の小渓流で:

« 皆勤賞? | トップページ | 3月下旬の釣り »