« 6月前半の釣り | トップページ | 7月上旬の釣り »

2015/07/13

6月後半の釣り

6月21日(日)

でかいヤマメがライズしてる、との情報を聞き、一路沿岸単独河川の下流部へ。

062101
良い流れ。

ですが、当たり前だけど、ハッチが無ければライズもなし。

ここはイブニングだな。

ということで上流部へ移動し、

062102
こんな里川区間。

062103
綺麗なヤマメが反応してくれたけど、でかいのはお留守のよう。

さらに上流へ。

062104
だいぶ渇水しててシビアだけど。

062105
岸寄りの岩の下から、流芯脇に落としたテレストリアルパターンに飛び出してきた泣き尺。

強かった。

062106
こちらは流芯でライズしてたヤマメ。

062107
渇水が進んでるせいか、ヤマメはだいぶ速い流れに入ってる感じ。

そろそろ一雨ほしいなぁ。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

6月27日(土)

またまた気仙沼のSさんと。

062701
ところが、予定していた水系は、前の晩からの雨で泥濁り(涙)

やむなく大きく移動して、

062702
Sさんお勧めのこんな里川へ。

水温が下がって活性が低かったのか、反応はイマイチだったけど、それでも

062703
こんなのや、

062704
こんなのが反応してくれました。

途中、ライズも結構あったし、ここは結構穴場かも。
これは良い場所教えてもらっちゃったなぁ。

帰り道、岩盤の大渕をのぞいてみたら、
062705
こんな濁りにもかかわらず、ライズ発見!

062706
こんなヤマメが結構反応してくれました。

ここは近いうちにまた来ようっと。

|

« 6月前半の釣り | トップページ | 7月上旬の釣り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/61874090

この記事へのトラックバック一覧です: 6月後半の釣り:

« 6月前半の釣り | トップページ | 7月上旬の釣り »