« 竹竿作り | トップページ | 2017シーズン前半のハイライト »

2017/06/25

竹竿作り・・・のその後

ほぼ半年間も放置してしまいました(汗)

いや、2月に身内に不幸があってドタバタしたり、四十九日が明けるまで自主禁漁したり、と色々と理由はあったんですけどね。
ま、一番の理由は、自主解禁後、それまでの反動で鬼のように釣りに行きまくり、忙しくて更新する暇がなかったってところかなw

というわけで。

ええ、竹竿の方は2本ともとっくに完成してまして、当然のように入魂も済ませてますw

Photo_2
こちらは先行していた3ピースのミッジロッド。
6’03”の#4というスペックで、狙い通り、小渓流だけど大きいフライも使うし時には遠投も、という状況で使い勝手の良い竿に仕上がったかな。
グリップ周りの造形にこだわった分、ラッピングは単色でシンプルに仕上げました。

704
こちらは後発の2ピース、7’00”の#4。
昨シーズン使い倒して気に入ったテーパーの再現版。
こちらはグリップの造形がシンプルな分、ラッピングで少しだけ華やかさを。

狙い通り、小渓流からある程度開けた場所までオールラウンドに対応できて、不意の大物にも負けないアクションが再現できたと思います。
(こちらの竿は、実釣テスト後に気仙沼のSさんに嫁入りしました。)

同じテーパーで作って同じようなアクションが再現できたってことは、自分の竿作りの技術も少しは安定してきたっていうことかな?
ま、次に作るのはまたオフになってからだけど、自分の手を動かして物がカタチになっていくのは楽しいなぁ。

ということで、またぼちぼち更新しますよ。

気が向いたら、ねw

|

« 竹竿作り | トップページ | 2017シーズン前半のハイライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/50065/65454936

この記事へのトラックバック一覧です: 竹竿作り・・・のその後:

« 竹竿作り | トップページ | 2017シーズン前半のハイライト »